ハッピーウェディング

服部国際特許事務所の広報です。
 先週末に弊事務所の同僚A君の結婚式がありました。
 挙式は、新郎・新婦が三々九度の後、厳粛な面持ちで結婚の誓いを読み上げ、古式ゆかしい趣のある神前式でした。

 披露宴は、主賓である服部所長の心の込もった祝辞から始まりました(いいね!)。
乾杯の音頭をノビ太がバッチリ決め(いいね!)、おいしい料理に舌鼓、たいへん楽しい宴でした(*^_^*)。

wedding2.jpg

 新郎の友人は、二人の長距離恋愛についてテレビ電話ができる愛フォン(iPhone)が結んだというジョークを交えたお祝いの言葉で会場を沸かせ、新婦の友人は涙ながらの喜びいっぱいのお祝いの言葉で出席者の感動を誘いました。

 新郎新婦によるキャンドルサービス、そしてケーキ入刃の後、新郎新婦がテーブルを回って来賓の方々と話をし、写真を撮り、和やかに盛り上がり、すべての人を大切にする新郎新婦の人柄とその思いが伝わってきました。
 続いて、花嫁の手紙、両親への花束贈呈に思わず皆がもらい泣き。新郎父の謝辞は、「どんなに技術が進歩しても人間として自分の心を見失わないでほしい。」と若い二人にむけての心温まる内容でした。
 最後に新郎のA君が「これからどんな困難があっても妻を守ります。これまで育ててくれた両親に感謝します。」とたいへん立派なお礼の言葉にまたまた胸一杯(いいね!)。

 A君ご夫妻、いつまでもお幸せに!

 弊事務所では、こんな素晴らしい結婚式をしてくれる将来有望な独身イケメンを現在募集中です。もちろん既婚者も募集しています(笑)。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hattori.asia/blog/mt/mt-tb.cgi/43

コメントする