スターウォーズ ~エネルギーシールドがもうすぐ実現?~

  • 2016年02月03日

 こんにちは、バレリーナです。スターウォーズの最新作「フォースの覚醒」が公開中ですね。スターウォーズと言えば、ライトセーバーや人工知能ロボット、空中を自在に飛ぶビークルなど、わくわくする物がたくさん登場します。中でも「フォース」の概念は面白いなと思います。「フォース」が使えればいいのに・・・。

 それはさておき、まるでスターウォーズの映画から発想のヒントを得たような特許が、2015年に米国ボーイング社により取得されています。発明の名称は「電磁アークによる衝撃波減衰の理論とシステム」です。保護対象物の周囲に小さなプラズマフィールドを作り出し、このプラズマフィールドに向かう衝撃波のエネルギー密度を低下させ、衝撃波が対象物に与える損傷を防ぐというものです。

 映画のように、直接飛んでくる砲弾を防ぐものではないですが、だいぶ近いようですね。興味のある方は以下の公報をご覧下さいね!
 

参考URL:    http://ja.scribd.com/doc/259638304/Method-and-system-for-shockwave-attenuation-via-electromagnetic-arc

「電磁アークによる衝撃波減衰の理論とシステム」
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です