AI+IOT

  • 2017年07月31日

 こんにちは。YAです。

 今日は、わたしが最近子どもに持たせている、AI(人工知能)+IOT(モノのインターネット)のコラボ商品を紹介したいと思います。

 「みまもりロボットGPS BoT」です。

 http://www.bsize.com/bot/gps/

 

 携帯に専用ソフトをダウンロードして、例えばランドセルに装置を入れておけば、子どもが移動する度に、スポット通知を受け取ることができます。

 我が家の場合は、家→学校→学童保育→家の各段階でスポット通知を受信します。

 AI機能が搭載されているため、所持者の生活パターンを1週間ほどで学習し、自動で通知がくるようになりました。各地点の登録の手間を省くことができ、とても便利です。使用して2ヶ月ほどになりますが、アプリ上と実際の地点の誤差は数メートルあるものの以前のような、「ちゃんと学校に行ったのか?」「あとどれくらいで、到着するのか?」とやきもきしなくてよくなりました。

 

 長女が小学2年生になり、学校生活にも慣れてきたところで、そろそろ行動範囲を広げてみようか!という試みで、送迎つきの週5日の学童保育通いを減らして、3日にしてみたところです。小学校から週2日、自分の足で歩くのは大変ですが、友達の家へ遊びにいけるという自由さを経験して、少しは子どもなりのストレス解消になっているかな?とほっとしています。

 これから夏休みをむかえる中で、心強いサポートがあるようで、本当に助かっています。もちろん、紹介した以外にも様々な発明がありますので、みなさんもいろいろ検索してみてください。

 ちなみに特許庁情報検索システムのJ-PlatPatで「人工知能 追跡」で検索したところ、38件の発明が見つかりました。日々進化をしつづける発明に本当に感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です