ぐんまちゃんの活躍

  • 2013年08月26日

こんにちは、ウメ子です。
立秋を過ぎても、まだまだ暑い毎日ですが、空を見上げると雲の様子や空の色の変化に少しずつ秋の気配を感じます。

さて、あちらこちらで、ゆるキャラ(商標登録第4821202号など)というものを目にすることが多くなった昨今です。私の故郷群馬県には、「ぐんまちゃん」というマスコットが存在します。先日、夏休みをいただき帰省しました。

じつは、この「ぐんまちゃん」、いつの間にか幼いころから親しんでいたぐんまちゃん(漫画家・絵本作家の馬場のぼるさんデザイン)とは違うデザインになっていて、数年前2代目を初めて目にした時には少し寂しさを覚えたものです。

ところがこの2代目「ぐんまちゃん」-”ゆるキャラグランプリ2012”で3位入賞を果たしたというではありませんか。そして、2012年12月からは群馬県の宣伝部長として全国を飛び回っているとのこと。そのせいか、帰郷すると街のあちらこちらで「ぐんまちゃん」を見かけるようになりました。

今回は「ポッポにのりたい!」という息子と一緒にJR信越線の高崎駅から横川駅まで、蒸気機関車に乗りました。

駅に着くと、ぐんまちゃんの姿が↓
20130826_1.jpg
そして車内で配られた記念乗車証のポストカードにも↓
20130826_2.jpg

ちなみに2代目ぐんまちゃんは1994年に誕生した際には「ゆうまちゃん」と名付けられ、
2008年に「ぐんまちゃん」に改称しているとのことです。

全国各地で多くのゆるキャラが町おこしで活躍しています。
それぞれの町が持つ魅力を目で見て肌で感じるために、色々な町を訪ねてみたいです。

==「ぐんまちゃん」の商標登録情報==
商標登録第5337913号
登録日:2010年7月16日


<服部国際特許事務所のWebサイトはこちら>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です