名古屋自慢~世界一のプラネタリウム~

  • 2012年07月17日

こんにちは、スイマーです。

先日、東京に新しくプラネタリウムがオープンしたと、TVのニュースで見掛けました。
大変立派な施設ですが、ここ名古屋の服部国際特許事務所の近くには、世界一の大きさを誇るプラネタリウムがあります(2012年7月現在)。

名古屋市科学館内の施設で、その名も「Brother Earth(ブラザーアース)」。
光学式とデジタル式二つの投影機が設置され、より自然に近い星空や過去未来の星空が内径35mの大きなドームに映し出されます。

私は昨年秋に行ってみました。ドームに映し出される星空の美しさはもちろん、特筆すべきは座席のクオリティ。
一人掛け高級ソファのような、左右に30度回転可能なリクライニングシートは座り心地が素晴らしく、ふかふかシートに包まれて見上げる折々の星空の美しさに感激ひとしお。

2011年3月にリニューアルした名古屋市科学館は、大人も子供も楽しみながら学べる施設で近隣には名古屋市美術館もあります。科学も芸術も両方楽しめます。
当事務所から徒歩圏内にあるこれらの施設、名古屋にお越しの際は是非ご覧になってみては如何でしょうか。

名古屋市科学館 HP
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です