備えは、万全に

  • 2011年09月29日

こんにちは。SHOです。

 先週、台風15号が日本列島を縦断し、全国各地に多くの災害をもたらしました。この場を借りて被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

 名古屋市でも、人口の約半数の方々に避難勧告が出るなど大変な一週間となりました。私が住んでいる地域には避難勧告はでませんでしたが、通勤に使用する交通機関が帰宅時に不通となり、一時的に「帰宅困難者」となりました。そのため、いつもと異なるルートで帰宅せざるを得ず、45分程度の通勤時間が2時間弱もかかってしまいました。

 名古屋で大雨といえば、思い出されるのは2000年9月の東海豪雨です。あのときも大雨のため交通機関が不通となってしまい、私は「帰宅困難者」となりました。当時は、スニーカーをはいてリュックで通勤しており、腰まで水につかりながら自宅まで歩いて帰ったことを今でもよく覚えています。自宅までの残りの距離約12kmを約5時間かけて歩きました。今回、同じ事態になったとき同じことができたか・・・と考えると、今の服装では難しかったかもしれません。これを機に職場にリュックとスニーカーを常備したいです。

 今年、日本は様々な自然災害に見舞われおり、自分もいつどんな災害に遭うか分かりません。(このブログを書いているときにも東南海地震が来るかもしれません!)いざというときのために心構えと備えをしておきたいと考えさせられた1週間でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です