2012年の大掃除

  • 2012年11月29日

こんにちは、タイムです。
早いもので来月はもう12月。年末がやってきます。
年末といえば大掃除です。服部国際特許事務所では、11月のある日に一足早く2012年の大掃除を行いました。所員全員で、担当を決め一斉にとりかかりました。
121129.jpg
今回、数年ぶりに見る場所、開く場所もあり、長年積った埃にまみれていたりこの先使用する見込みの無い物がどっさり出てきました。古い録音機、使っていない印刷機用トナー、古くなった置物、そして大きなガラス板までも。 特許の業務関係では、今では考えられない過去のフロッピーディスク出願発送用の箱もありました(今はインターネットを利用して特許庁に出願します。)。これらすべて今では使用しない機械遺産を含む大量の不要品を廃棄し、すっきり爽やかな気分になりました。これぞ職場の断捨離(だんしゃり)です。
所内に置かれた植木も一部入れ替えました。所内に新たに仲間入りした数個の若い青緑色の観葉植物は、大きく育つのが楽しみです。
長年気になってはいても手を付けることができなかった箇所の整理に着手でき、少し早いのですが、新たな気持ちで良い年を迎えられそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です